こんにゃく米をご存知でしょうか

「こんにゃく」と言えば、長方形で黒い粒々のあるプニプニした灰色の食材ですよね。おでんや煮物の具のイメージが強い食材だと思います。近年ではこんにゃくゼリーが有名です。では、「こんにゃく米」ってご存じでしょうか?私が初めてこれを知った時は、美味しいのだろうか?と疑問に感じました。そこで、こんにゃく米について、私が実際に利用してみた感想とその効果について紹介したいと思います。

こんにゃく米の話をする前に、こんにゃくにはどんな効果があるかを少しご紹介します。こんにゃくは、低カロリーだけではなく、食物繊維が多く含まれ、しかも胃のお掃除もしてくれます。カリウムがこんにゃく100g当たり33g含まれており、血圧を下げる作用があります。また、塩分の摂り過ぎによるむくみを改善する効果も期待できます。

このような効果が望めるこんにゃくが、お米となって登場したのです。とは言うものの、「美味しくなさそう」と思うのは私も同じでした。でも、私があえてこのこんにゃく米を利用した理由は、ダイエットと健康のためです。私は農家の生まれと言う事もあり、小さな頃から白米が大好きで、ついつい食べ過ぎてしまうのですが、ご飯ってカロリーが高いですよね。だから、白米をこんにゃく米に変えることで、カロリーをカットしようと考えたのです。

では、「味はどんな感じなのか?白米との違い?美味しいのか?」これらが気になる所だと思います。安心してください。私は白米とこんにゃく米を1:1の割合でブレンドし、いつものように炊いていますが、味は白米100%の時と変わらないですし、炊きあがりも言われなければこんにゃく米がブレンドされていることに気が付かないレベルです。これで50%カロリーカットに成功なのですから簡単ですよね。注意としては、冷凍保存ができないので、毎回食べきれる量を炊きましょう。

私はこんにゃく米を食べ始めて2か月になりますが、体に明らかな変化がありました。それは、血糖値が下がり、体重が2キロ落ちたことです。また、結果的に胃も小さくなり、今ではお茶碗一杯のご飯で満足できるようになりました。こんにゃくなのでポリュームや満足感が得られるため、ダイエットにとてもおすすめの商品だと思います。ネット上には、こんにゃく米を使ったレシピがたくさんあり、工夫すれば様々なアレンジお料理ができると思います。こんにゃく米を食べて、健康でスリムな体を手に入れましょう。