ウオーキングダイエット

私は、ウオーキングを始めました。それから、来る日も来る日も歩きました。色々なことを考えながらただひたすら歩きました。結構歩いている、人たちが多いことにも少し驚きました。みなさんは、何のために、歩いているのでしょうか?健康のために、歩いている人、ダイエットのために歩いている人色々な人がいると思います。私も、体をこわしまして、健康のために、歩こうときめて歩いていました。

結構、太陽の光を浴びながら歩くのは、気持ちのいいものだなと思いました。初めのうちは、あまり距離は歩けませんでした。それが、くるひもくるほもただひたすら歩いているうちに、距離も歩けるようになりました。1キロが、2キロになってというような感じで、距離は増えてゆきました。マスクをしながら歩くので、大変息苦しい日もありました。でも、早く元の元気な体に戻りたいと思い、期待を込めて、来る日も、来る日も歩きました。

天気の悪い日は、あるけないので自宅で歩きました。やはり、天気のいい日に、太陽を浴びながら歩くのが、とても気持ち良くて体にも、いいのではないかと思いました。ある日のことですが、体重計に乗ってみたら、5キロぐらい痩せていました。平均体重をはるかに超えていたため、これは減量にもいいのではないかと思いました。やはり、太りすぎというのは健康にも良くありませんので、と思うようになりました。無理なく痩せられた方が、無理して痩せるより、ながつずきするんだなと思います。そうですダイエットにもなっていたのです。なかなか、体重がおひないときもありましたが、毎日つずけていくことが、大切なんだなと感じました。いきなり、欲をかいて痩せようとしても、無理していると、ながつずきしないんだと思いました。

周りにも、ジョギングをしている人もいたりして、それを見ているうちに、今度は走ってみようかと思いました。初めは、歩いたり、走ったりという感じの日がつずきましたが、病気のこともあるし、無理は禁物だとおもいまして、やりました。つずけているうちに距離も走れるようになりました。それから、ジョギングだけでは、満足しなくなって、筋力トレーニングを始めました。やはり、無理をしないように毎日少しずつ、やっていきました。無理をすると、途中で嫌になってしまったりするので、そこで終わってしまうという事です。やはり、自分の体に無理をかけないで、長くつずけることがいいんじゃないかと思います。